ローディング中の表示画像

1年間におけるペットボトルキャップの回収および寄付金の集計結果を発表します-SDGs・リサイクル・寄付

カテゴリー:
エコ お知らせ 投稿


1年間におけるペットボトルキャップの回収および寄付金の集計結果を発表します-SDGs・リサイクル・寄付

Facebookでの投稿や、会社概要のページで掲載していました「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会」様への活動開始からちょうど一年(2020.8.1~2021.7.31)が経ちましたので、結果報告をさせていただきます。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会とは?

ワクチンで助かるちいさな命を救いたい。

世界でワクチンがないために命を落とす子どもは、20秒に1人。
私たちは、発展途上国の子どもたちにワクチンを贈り、子どもたちの未来を守る活動を行う民間の国際支援団体です。

引用元:世界の子どもにワクチンを 日本委員会

平和な国で過ごしていると気付かない、世界の子どもたちの現状。弊社の理念である「たくさんの笑顔を紡ぐ」は日本人、日本の未来の子どもたちはもちろんのこと、世界中の子どもたちも含んでいます。たくさんの笑顔を紡ぐための活動の1つとして、微力ながら活動させていただいています。

集計結果報告

上の画像にもある通り、30.4kg(約14,600個分)のペットボトルキャップを集めました。これはワクチンに換算すると、約23.4人分に相当します。(※15円/kgの寄付になるようです。)

集まったペットボトルキャップの様子

こちらは実際に集まったペットボトルキャップの様子です。1袋1袋が想像以上に重く、片手だと支えきれないほどでした。

活動を始めるきっかけとなったのは、弊社社長が定期的に行っているプロギング(ゴミを拾いながらのジョギング)中にペットボトルキャップがたくさん目に留まったことですが、社員や地域の皆様からのご協力もあり、このようにたくさん集めることができました。

その他 収益金・募金箱への寄付の集計

  1. 社内設置自動販売機からの収益金の金額
    101,228 円
  2. 社内玄関に設置された募金箱への寄付
    3,442 円

最後に

株式会社フクシンは、「たくさんの笑顔を紡ぐ」プロジェクトとして自分たちの仕事や生活を通して、全ての人が笑顔になる会社を目指しています。

また、新年度も引き続き同様な活動をしてまいります。ご近所の方々は、ペットボトルキャップを弊社にご持参していただければ一緒に送らせていただきます。企業様からのご持参も受け付けています。

昨年度にご持参いただいた企業:
ルボア株式会社様

全ては笑顔のために!

合わせて読みたい