ローディング中の表示画像

地域団体 「ワンハンド瀬戸フレンド」様の活動の協賛をさせていただきました-海洋ゴミ・里海・環境保全・学び・SDGs

カテゴリー:
エコ お知らせ 投稿


ワンハンド瀬戸フレンド

地域団体「ワンハンド瀬戸フレンド」様のスタートアップイベントの協賛をさせていただきました。

小さいお子さんがたくさんご参加いただき、主催している側も楽しい海ゴミ勉強会となりました。
共催いただいた、高洋商事の吉岡さんご夫婦、興和グローブ㈱様、県の環境管理課 森田さんをはじめ、里海コンシェルジェや海ゴミリーダーの皆様ありがとうございました。

ワンハンド瀬戸フレンドとは?

めぐみとうるおいを与えてくれる豊かな瀬戸内
この先もずっと美しい海を山を街を残していく
そのために仲間と集まり力を合わせ楽しく学ぶ
得られた気づきを暮らしや事業に活かしていく
そんな活動をしていく“ワンハンド瀬戸フレンド”

美しく豊かな自然を将来に残すために、また持続可能な生活環境・経済環境のために、ビーチクリーンなどを通じ、地球環境の様々な課題を考えていくイベントを開催するグループです。

活動の様子

今回は、ふるさと海岸(白鳥海岸・松西海岸)で活動いたしました。

海ゴミについての講座を真剣に聞く子どもたち
海ゴミについての講座を真剣に聞く子どもたち
海ゴミ拾いの様子
海ゴミ拾いの様子
集合写真 こんなにたくさんの海ゴミを拾いました
集合写真 こんなにたくさんの海ゴミを拾いました

リンク

ワンハンド瀬戸フレンド様は、Fabebookも開設されてます。ご興味のある方はぜひ、チェックとページのいいね!をお願い致します。

ワンハンド瀬戸フレンド-Facebookページ

まとめ

今後もこのような活動を続けていくようですので、目が離せませんね。これまでSDGsや地球環境に関心のなかった大人の方はもちろんのこと、小さなお子様がいるご家庭の方は、学びの場として参加されてみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい